ベランダビニールプールでこどもと涼む|空気入れで膨らますやつ

未分類
スポンサーリンク

こどもプールに足突っ込んで涼む

暑さを乗り切るということで、
最近の週末、暑い日、家で涼もうとして、もっぱらベランダ、こどもプールにつきあう。
みんなそうなんでしょうけど、うちの保育園児は、まぁ水遊びが大好き。

暑いと昼間公園に子供を連れて行くこともなかなかできません。
熱中症の警報出たりしますしね。
注意報とか、Yahooの防災速報アプリの通知が便利だったりしますが、これはまた別で書こうかな。

こども用のビニールプールに空気入れて、ホース伸ばして水張りながら、すでに、こどもははだかで遊んでますが、
椅子に座って、プールに足だけ入れて涼む。
ホースの先がシャワーになったりするやつが付いているので、
シャワーにして逆さにして噴水みたいにしたりして、水とたわむれ、こどもとたわむれ、涼む。
水がたまったら、適度に、こどもに水てっぽうをしたり、ジョウロで水かけたりして、涼む。

多少歩けば近所に噴水が出ている公園がありますけれど、日陰じゃないから周りで見ている親としては大変暑いんで、
自宅でアイスコーヒーなんかも準備したりして、以外と良い感じだったりするんです。

準備と後片付けがさっとできるよう整えて

この涼み方、もっとも大事なポイントは、準備と後片付けを如何に短時間かつ運動量少なく実行するか。
それで汗かいてしんどいようだと、もう耐えられない。子供のわがままにつきあう義務感でてくる。

空気入れ、黄色で丸い一般的なやつだと思いますが、足踏みポンプとかエアーポンプとかっていうのかな、
こいつをケチって小さめサイズで頑張ってしまっては絶対によろしくない。
以前ちっさめのサイズしか家になかったんですが、ホームセンターでLサイズ買ってきたら、全然違うっすよ。
プール膨らますのに汗かいてたのが、あっちゅうまに膨らむじゃないすか。

こういうこと知らなかったぁ、とりあえずうちにあるからいいと思っていたぁ。浮き輪用だ、あれは。けっこうな後悔だったぁ。
あと、ホームセンターで見つけた空気抜き用の差し込むやつ。らくらく空気抜きとかいうやつだったかな。
空気入れるところに差し込んどくと空気が抜けていくもの。透明の空気入れるとこの根元を抑えて、てのが不要になる。
これも今や必須アイテム。

今年はあと何回くらいでしょうね

今日は多少ましなようでしたが、週末以降は広い範囲で高温が予想されて、真夏並みの暑さがしばらく居座る見通しのようです。
真夏並みの暑さだったらあと1回か2回くらいは、こどもと水遊びできるかもしれないですね。
ベランダのグリーンカーテンもいい感じに成長しているし、ベランダ有効活用生活をすすめていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました