クラシトネット

くらしやネットに関することを中心としたブログ

巣ごもり生活中お家でできること|断捨離・スマートホーム化・家事スキルアップとかいかが




巣篭もり消費が活発化などと言われています。 家にいることが増えている状況かと思います。 この機会に家でできること、やってみてはいかがでしょうか。 過去記事からの提案です。

断捨離・片付け

モノが多いということは、その分保管コストや管理コストが嵩むということ。 お金のコストもそうですが、ストレス要因にもなりますね。 モノを減らして、片付けて、すっきり気持ちいい部屋を実現してみるというのはどうでしょう。


スマートホーム

後付けでスマートホーム化を進めるとしたとき、現在の選択肢はスマートスピーカーが主流かと思います。 特にAmazon prime会員ならEchoでアレクサがいいでしょう。ドコモユーザならprime会員に一年間タダでなれますし。

スマートスピーカーで生活が変わります。体験してみてはいかがでしょう。 赤ちゃんや小さい子供がいる家庭だと手が塞がることが多いので、音声操作の価値が高いかと思いますよ。


家事スキルアップ

例えば、夫婦感でのスキルの偏りが、家事のワンオペ化を招いているかもしれません。 男子厨房に入らずとか、子育てに関与しない旦那なんて存在や、IT音痴な奥様とか、 共働きの家庭では選択肢が減るので追い込まれやすいですね。 役割分担型の発想はやめて、協働型のライフスタイルを実現するべきでしょう。 スキルシェアは積極的にした方が良いですよ。

料理ができない旦那には、ミールキットを与えてなるべく簡単にできることから始めてもらうのがオススメです。 掃除にロボット掃除機や、洗濯には乾燥機などを活用すればすることが減りますので、 隙間時間にでも家族みんながちょっとづつ家事をする家庭になると、だいぶ楽になりますよ。


学習や家遊び

なにか新しいことを学んでみたり、子供と遊ぶ時間を増やしたり、 有意義に時間を使いたいですね。 仕事もオンライン化してくる中で、オンラインサービスを使えるようにしておくような学習なんか、 ちょうどいいので積極的にしたほうが良いでしょう。