大量に貯まる家族・子供の写真や動画の保存を”おもいでばこ”で解決

こどもができると毎日のようにスマホで写真や動画を撮ってしまいます。そうすると発生する
保管容量が足りなくなる問題、撮りっぱなしで見返すことがあんまない問題。これらの解消の一つの選択肢としておもいでばこという商品があります。

こんな人は一度検討を

どちらかでも当てはまる場合はこの記事が役にたつかもしれませんよ。

  • スマホが写真や動画ですぐにいっぱいになる、クラウドに保存してもクラウドのほうもすぐいっぱいになる
  • 撮ったら撮りっぱなしで家族で見返したりして楽しめていない

おもいでばこという写真や動画の撮り溜めに特化したマニアックなやつ

おもいでばこは、写真を保管して見返しやすくするということに特化したような製品なんですが、これが意外と使い勝手がいい。大きなディスク容量と、直接テレビにつなぐことができるという閲覧のしやすさ、の2点を備えていることが、写真や動画を撮って簡単に楽しむことにうってつけ。我が家で愛用中。

写真や動画ってファイルサイズの大きさから、管理がけっこうめんどくさいものという点、クラウド保管が当たり前になり、ある程度までは特に気にせずスマホとクラウドで快適に使えるとは思います。
ただ、子供ができると写真や動画が急激に増える。そして色々とめんどくさい状況になるという。

クラウドで容量不足を感じるなら

無料枠で考えるとgooleフォトが15GB、icloudが5GB。でこいつらは、写真や動画以外のファイルも含めてになるので、
スマホを快適に使うと考えると全てを写真や動画で使い果たすのもねぇということになります。

かといって撮った写真や動画を厳選して削除したりということを常にしておくのも大変だと感じるのであれば、大容量のストレージにとりあえず放り込んで保管して、ということができるとそりゃ便利でしょうと思います。

おもいでばこは一番容量の小さいものでも1TB。ギガを超えてテラ。
クラウド保管とは雲泥の差。

撮った写真をみんなで楽しむなら

まぁただ、大容量のストレージがほしいだけなら、パソコンに外付けHDDでもつけとけばいいわけです。
ただそれだと、写真をみんなで見たりするのが意外と面倒だったりします。

おもいでばこは、そこの部分を最も大事にしている製品なのかと思います。
テレビにHDMIでつないでみんなで見れる。写真の取り込みはWiFiや本体に直接SDカード差して取り込めますし、
基本的にテレビに付けっぱなしで使えば良い。パソコン経由してとかしなくて良い楽さもあります。

こどもの運動会のビデオを帰ってきてから取り込んで、みんなで見返すとかがしやすい。テレビのおおきな画面で見れるってやっぱり良かったりします。スライドショーもしやすいです。思い出散策という機能で、ランダムに再生されるスライドショーを流しておくのも良かったりします。

おもいでばこオススメです

というわけで、容量不足を感じたり、テレビで手軽に写真をみたりしたいなと感じることがあるなら、購入検討してみるとよいかなと思うおもいでばこについて書いてみました。スマホやパソコンは個人使いのためのツールなので、家族で写真を共有するとなると、こういう専用のものを使うのが使い勝手が良いと思います。

意外とこういう家庭で共有するニーズに対応する製品って少ない気がしますので、おもしろい商品だと思います。

おわりに

ここまで読んでいただきありがとうございました。feedやtwitterのフォローもよろしくお願いいたします。

yusu

子供小さくて共働きだと忙しくて夫婦げんかになったりするけど、それって本人たちより環境や制度に問題があると思う今日この頃。忙しいは悪。楽できる道具は使い倒したい。

yusuをフォローする
オススメツール
スポンサーリンク
yusuをフォローする
kurashitonet
タイトルとURLをコピーしました