クラシトネット

くらしやネットに関することを中心としたブログ

楽譜は1曲から簡単に購入できるのが良い|ネットで楽譜を買う

こどもがパプリカ弾きたいというので

パプリカといっても食材の話ではなく米津玄師プロデュースでFoorinというこどものグループが歌う歌の話です(みんな知っているか。。)。

2020東京オリンピックの応援ソングなんでしょうか。どうも、こどもに人気があるみたいですね。先日、こどもと喋っていたところ、ピアノでパプリカ弾きたーいと言いだしました。

今更当たり前の話かもしれませんが、今時は、楽譜って、色々なアレンジの楽譜を1曲ごと個別にネットで買えるんですね。

 

欲しい楽譜を1曲から簡単購入!「ぷりんと楽譜」

 

こちらのサイトでパプリカで検索すると、初級のものから、色々なものが売っていました。レベルに合わせて選択肢があって良いですね。

中身についても、それぞれの曲でお手本動画がYOUTUBEに公開されていて、こどもと動画見ながらどれにするって言いながら楽しく選べましたよ。こういうのはネットならではという感じがします。

ちなみに、売れ筋ランキングの8位まで米津玄師のパプリカかLemonになってました。人気ありますね。

楽譜売っているところって減ったのだろうか

近所の店で売っているところが思いつかなくてネットで探しましたが、楽譜って楽器屋さんか大手の書店に行かないと買えないんだったかなぁとふと思ったり。

昔は小さな楽器屋さんとかが身近にあったんだったかなぁとか。そもそも楽譜の出版とかどうなんだろう。

話の流れと楽器が変わっちゃいますが、歌本抱えてギター弾くとかバンドスコア買ってスタジオ入るギターキッズとか、って表現が古い感じしますもんね。(ギターキッズて、、。)

今はipadとかでシャッ、シャッってスワイプしながらとか自動でスクロールしてくれたりとかっていう感じなのかなぁ。今度調べてみようと思いながら、なんか、しみじみしてみたり。