クラシトネット

くらしやネットに関することを中心としたブログ

自分に合ったサイズのスーツが着たいけど買いに行くのがめんどくさい|ネットでオーダースーツ

スーツは値ごろなものから高級なものまで色々とありますが、最低限はサイズが自分に合っていることかと思います。サイズを合わせるならオーダースーツが良いですが、お店でのオーダーだと高くなりがち、何回か足を運ばなくてはならないので面倒といえば面倒。その点、ネットオーダーは楽で利便性が高いです。本格的に品質を求める場合は難しいですが、利便性を取るならネットオーダーが良い選択肢かと思います。単純に服を買いに行くのがめんどくさい人にはとてもオススメです。

面倒なときはネットでオーダースーツがオススメ

最近スーツはネット注文で済ましてしまうことが多くなりました。ファブリックトウキョウというサービスを利用しています。自分のサイズに合ったオーダースーツ、オーダーシャツを家でクリックすれば買えてしまうというこの楽さ。

スーツを買いに行くのがめんどくさいと思うことないでしょうか。仕事が忙しかったりして時間に余裕がなくなると、スーツを選んで試着して、裾とか直してもらって、また、直しが終わってから取りに行くという一連の流れが異常にめんどくさい時がありました。

体型的に若干腕の長さが長いのかわかりませんが、メーカーとか、シーズンのデザインの違いで既成のサイズのスーツやシャツがうまく体にフィットしなかったりするので、なおめんどくさくなるという。

スーツとシャツって自分の体のサイズに合っていることが、見た目においても着心地においても大事なことなのかなぁと思っています。逆にいうとサイズさえ合っていればそれでいいんじゃないかと。

全然気にしないでダボダボのスーツ着ているひともたまにいますけど、そういうひとほどめんどくさいと思っているひとな気がしますので、ネットでオーダースーツ買うのがいいんじゃないでしょうか。

そういう旦那さんをお持ちの奥様にもお勧めしたいです。FABRIC TOKYO以外にもあると思いますので、探してみてはいかがでしょうか。

ネットでオーダースーツを購入する際の注意点

初回購入時のサイズ調整はきちんとしましょう

一度登録したサイズをもとにできるので、それ以降ネットで楽ちんに購入できるわけです。

FABRIC TOKYOの場合、いちどリアルの店舗で採寸してもらうことで自分のサイズに合ったスーツを作れるようになります。一回実店舗で採寸さえして貰えば、以降は同じサイズで注文できるので楽なわけですが、逆にいうと最初の採寸が大事です。

スーツが届いた後でも無料で直してくれるので最終的には問題ないと思いますが、採寸時にきちんと自分の好みなどを伝えておきましょう。気になることは相談してみれば調整してくれるはずです(もし採寸時の応対が悪ければ、相性が悪いかもしれないので他のサービスの方が良いかも知れません)。

ZOZOスーツは、この辺の好みの調整などが難しいからうまくいかなかったんじゃないかなという気もします。

納期をきちんと確認しておきましょう

また、オーダースーツなので、当たり前ですが、注文から納品までには時間がかかります。

FABRIC TOKYOの場合、スーツで1ヶ月半程度はかかると思います。注文時にきちんと確認しておきましょう。急ぎの場合は使えないこともあり得ると思われます。

初回はスーツだけでなくシャツも合わせて買うのがベター

スーツだけサイズ合わせても、シャツとのサイズ感がうまく合わないということが人によってはあるかもしれません。

スーツとシャツを両方オーダーして、最初に良いバランスのサイズを把握しておいた方が良いかなと思います。

ネットの良さ

インターネットのおかげで、こういった新しいサービスが利用できるのはありがたいですね。今後も、いろんなサービスが登場するといいなと思います。

 

fabric-tokyo.com

  

 


 (関連記事)楽譜はネット販売と相性が良い

www.yusulog.com