クラシトネット

くらしやネットに関することを中心としたブログ

生活シーンを演出するアレクサ定型アクションのレシピ|AmazonEcho音声フレーズ操作活用



AmazonEchoで起動するアレクサの定型アクション。生活シーンの演出にとても使いやすいと思います。 快適な生活空間を実現する定型アクションのレシピ、考えてみませんか?

アレクサの定型アクション

AmazonEchoのアレクサで定型アクションの機能を使うと、定時起動や音声起動で、部屋の雰囲気を変えられます。 生活の流れ中で、とても自然に活用できるのが素晴らしいところです。

※まず定型アクションのイメージをつかみたいと思ったらこの記事を。

生活シーンを演出する定型アクションのレシピ

実際にこんな定型アクション、いかがでしょうか。

目覚め:定時起動

部屋を明るくして音楽をかけることで、目覚めがよくなった。 目覚ましスヌーズしまくってた日々とさようなら。

1日を始める:おはようのフレーズ

目覚めたときの1曲を聞き終わり、その日のスケジュールを確認する。 そんな1日の始め方。

※TimeTreeについてはこの記事を。

寝る前のリラックス:暗めにしてのフレーズ

間接照明にしてマッサージ機でコリをほぐしたり、リラックスタイムを設けてみる。 音楽をかけてみたりしても良い。 少しでもそんな時間を持つことで少し心の余裕を回復してくれる。

※愛用しているマッサージ機はルルド。ソファにおいても違和感なくて良いですよ。

就寝:おやすみのフレーズ

うとうとしたままおやすみの一言をかけるだけで眠りにつける快適さ。

いってきますなど考えられるフレーズは多彩、快適な生活空間を

アレクサは対応機器やアレクサスキルを使って、その機能を拡張できます。 元々もっている音楽再生機能とスマートホーム機能を組み合わせると、 生活シーンを演出する定型アクションは、様々なものが考えられるだろうなと思います。

快適な生活空間は良い習慣を生み出してくれる、そんな可能性を持った機能だと思います。

Amazonへのリンク


プライム会員は特典多いので要検討です


画面付きのEcho showやスピーカータイプのEchoなどから選びましょう


Echo持ったら体験してみよう